All archives    Admin

05-<< 2017-06- >>07-

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2016'05.26 (Thu)

小夏

南国土佐の初夏を代表する小夏は、小ぶり(Sサイズ相当)なものほど種が少なく、高級品とされています。
露地物も温室物も同時に出荷されていますが、当店では種が少なく中の袋も柔らかで甘みの強い温室小夏を販売しております。

小夏はお召し上がり方に特徴があり、りんごのように薄く黄色い皮を剥いて白い甘皮ごと果肉を切って頂きます。
この白い部分になんともいえない爽やかな甘みがあり、小夏の果汁と相まって、
他の果実にはない絶妙な美味しさを引き出してくれます。 
小夏の旬はGWをはさんだ約一ヵ月半ほどが美味しさのピーク!
期間限定の味わいです。

前述の通り、当店は主に温室小夏を販売しておりますが、今年の小夏は露地小夏が不作で、
全体的出荷数が減少しているため温室小夏が高騰しています。
そのため、例年よりお値段が割高になっております。
詳しくは当店までお問い合わせください。

スポンサーサイト
15:33  |  小夏(3月中旬~7月頃まで)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |